1.虫歯による口臭の原因とケア

虫歯になると、歯髄(しずい)が腐り臭くなる。菌が歯根の外の歯肉に感染すると膿(うみ)の袋を作ります。この袋から度々、膿が排出されるので口が臭くなる。これが虫歯による口臭のパターンだそうです。

(対策)
1.歯科で受診
始めに重要なことは、歯科で調べてもらうことです。虫歯にしても歯周病にしても、自身で分からないことが多くあります。でも、歯科でレントゲン撮影をするとか、歯周ポケットの深さを調べてもらうことで容易に分かると思われます。

2.歯科治療
虫歯や歯周病が見つかれば、治療を受けることが大事です。根本的な原因を治療しない限り、口臭は克服できないからです。