3.舌苔による口臭と対策

舌が白くなると見た目も悪いために舌磨きをする方もいるようです。実はこの舌磨きが大きな問題に発展することもあるようです。

舌磨きをすると、細長い糸状乳頭(しじょうにゅうとう)が傷つき角化が進み傷ついた細胞は細菌のエサになることもあるそうです。そして、舌に苔ができ口臭が発生するという悪循環になることもあるそうです。

 これを防ぐには、合成界面活性剤や発泡剤のような刺激性の強い添加物が入っている歯磨き粉の使用をできるだけ控え、どうしても舌の苔を落としたい時には、ブラシに何もつけないで優しく2回くらい撫でるぐらいでいいようです。