3.変形性関節症の予防

変形性関節症を予防しよう。変形性関節症の予防のポイントは次の2つが重要です。

1.関節に負担をかけない生活をする(関節に負担をかけない生活とは)

•肥満気味の人は体重を減らす
•肩や腰、ひじ、ひざなどを冷やさない
•同じ姿勢を続けない(ときどきからだを動かし、リラックスさせる)
•外出時にはクッション性のよい靴をはく
•正しい歩き方(ひざを伸ばしかかとから着地し、つま先で後ろへ蹴る)をする
•O脚の人は、靴のインソールなどで補正する
•足元に不安がある場合は、ステッキを使う

ストレッチ
ストレッチ

2.運動で関節を柔軟にし、さらに周辺の筋肉を強化する(こんなトレーニングで予防を)

・ストレッチ運動をする
 まず病院を受診し、医師や専門家の指導を受けてください。