1.頻尿の原因

頻尿の主な原因としては以下のことが考えられます。

【多飲】

頻尿の原因には水分を多くとり過ぎているだけの場合もあります。

【尿路感染症】

膀胱炎や前立腺炎など尿の通り道に細菌が感染すると、膀胱が刺激されて早く尿を出そうとします。

【前立腺肥大】

男性は尿道を取り囲むように前立腺があります。この前立腺が大きくなると膀胱や尿道を圧迫し、「排尿の途中で尿が途切れる」「尿が出きらない感じ」といった症状が現れます。

【過活動膀胱】

膀胱はある程度尿が溜まると膀胱の壁が感知してトイレに行きたくなるようにできていますが、十分尿が溜まる前にトイレに行きたくなるのが過活動膀胱です。

【腫瘍】

腫瘍で頻尿の原因になるのは膀胱がんです。膀胱がんでは血尿も認められることが多いです。70歳を超えると増加するため、原因不明の頻尿の場合は泌尿器科の受診が勧められます。

【心因性】

泌尿器科的な原因がないのに排尿回数が増えてしまう場合は心因性の場合が考えられます。