1.耳の裏やえり足、首の後ろ、肩、背中をしっかり洗う

1.耳の裏やえり足、首の後ろ、肩、背中をしっかり洗う

・頭部や体を洗う時は耳の裏やえり足、首の後ろ、肩、背中を丁寧にユックリ洗うことが大切です。

・石油系シャンプーやボディソープではなく石鹸系のシャンプーやボディソープで洗うことで、石鹸が持つ洗浄力の高さがしっかりと自分では気がつきづらい体臭やニオイの原因になってしまう皮脂などを洗い流してくれます。

・毛穴に詰まりまくっている汚れをしっかりと落とすイメージで洗う習慣を身につけましょう。