筋膜リリースでダイエット!筋膜リリースで代謝アップを目指そう!

今回の健康寿命をのばすために今できることは、3月25日(日)放送の健康カプセル!ゲンキの時間!「認知症予防・ダイエット・高血圧対策・名医が教える健康法SP」の内容についての紹介②筋膜リリースでダイエット編です!

ストレッチ

【筋膜リリースでダイエット】

筋膜(全身の筋肉を覆い筋肉の中にまで入り込んでいる)は、日常の動作や些細なクセなどで、ねじれが生まれてしまい筋肉の動きが悪くなり血流量が低下し、肩こりや腰のハリにつながる恐れがあります!

【筋膜のねじれをただすのが、筋膜リリース】

・コリやハリの改善に効果が!

・筋膜リリースをやっている時に全身の代謝が上がる!

・筋膜をリリースすることによって、歩くにしても、立つにしても、動作をするにしても、その時に参加する筋肉の量が増えていく!

・日常生活でもより多くの筋肉を使うようになる、つまり、代謝が上がり消費カロリーがUPする


Sponsered Link

【全身をほぐせる筋膜リリース】

・左足を前に出し右手をテーブルにつく

・左腕を天井に向かって伸ばし15秒キープ(ポイント:後ろ足のヒザをしっかり伸ばす)

・上げている腕の方向に顔と体をひねり、気持ちよく感じるところで15秒キープ

・そのままの姿勢で右ひじをテーブルにつけ15秒(ポイント:置いたヒジが肩より内側に入るようにひねる)

*これらを左右1セットとし1日3セットが目安

【お腹周りを重点的に引き締める筋膜リリース&エクササイズ】

・仰向けで両手両足を伸ばし20秒

・右ひざを上げ、左の手のひらでその外側に触れ下へ滑らせながら20秒

(ポイント:この時右手と左足も伸ばす)

・再び両手両足を伸ばし20秒

 左右を変えて20秒

*これらを1セットとし1日3セットが目安

【立って行うエクササイズ】

・足を肩幅に開き、肩の高さで腕を組む

・その状態で、骨盤のみを左にひねって3~5秒キープ(この時、ヒザは曲げず肩を動かさない)

・右側も同様に行い左右10セットが目安

筋膜リリースで代謝アップを目指そう!

《関連コンテンツ》

今回の記事お役に立ちましたでしょうか。
ブログランキングに参加しておりますので、できましたら下のランキングバナーのクリックをお願いします!(クリックするとランキングが表示されます。)

  ⇓       

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です